スポンサードリンク

2013年10月17日

空気清浄機 花粉、インフル トリプル需要!!



昨年比3〜7倍のスギ花粉飛散+有害微粒子PM2.5の影響で、ダイキンの空気清浄機が大ブレイクのワケ


有害微粒子 PM2.5飛来の報道がきっかけで急上昇した空気清浄機人気☆

春先は、この季節に飛散するスギ花粉にともなう花粉症の影響によって、空気清浄機が1年で最も注目を集めています。
環境省によると、スギやヒノキの花粉飛散量は関倍増が見込まれるなど今シーズンは全国的に多くなる見通しです。

今年2013年の春は、例年にはない中国大陸から運ばれてくるPM2.5と呼ばれる有害微粒子の要素が加わわり、さらに空気清浄機の注目度を高めています。



◎PM2.5対策 空気清浄機の選び方


各通販サイトで売れてるPM2.5対応の空気清浄機は、比較的日本メーカー機種(特にシャープとダイキン)が人気です。

ただPM2.5の除去力では、ブルーエアが人気で、静かさでは、ファンのないイオンフロー50などフィンランドのメーカーも健闘しています。

売れてるメーカーはいずれの空気清浄機も、PM2.5の除去率98〜99%で安心できる商品です。

格安の商品や売れ行きに惑わされず、特徴や性能をよくみて、自分の用途にあったものを選びましょう。



◎PM2.5対策 お勧め空気清浄機



・SHARP プラズマクラスター搭載 加湿空気清浄機 450mL/hタイプ ホワイト系 KC-A50-W シャープ


・ダイキン(DAIKIN) 加湿空気清浄機「うるおい光クリエール」 ホワイト TCK70M-W ダイキン


・ダイキン(DAIKIN) 加湿空気清浄機「うるおい光クリエール」 バニラホワイト TCK55M-W ダイキン


・SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機 14畳用 FU-A51-W シャープ


・【アタック PM2.5!】 空気清浄機 ホワイト PA-DA08W 象印 PA-DA08 Zojirushi


・SHARP プラズマクラスター搭載 加湿空気清浄機 600mL/hタイプ ホワイト系 KC-A70-W シャープ


・LightAir ライトエアー イオンフロー50 サーフィス イオン式 空気清浄機【日本国内正規品】 LightAir ライトエアー


・Panasonic 空気清浄機 ホワイト 適用床面積:16畳 F-PDH35-W パナソニック


・シャープ 加湿空気清浄機(空清23畳まで/加湿13畳まで ホワイト系)SHARP 高濃度「プラズマクラスター7000」搭載 KC-B50-W シャープ


・日立 空気清浄機 クリエア EP-GZ30-W  EP-GZ30-W 日立





| 大気汚染 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。